読谷の飛行場に想う。

躊躇したら負けなので、とりあえずベンチプレス100㌕を目標にしています。

感謝を伝えたい

2012年3月5日からの約2年間 cc: @mhamura

140文字では足りなかったので、簡単に。再掲。一緒に営業に行けてたことが、今では考えられないほどの思ひ出。 #ハム兄が卒業するからお前ら思い出語ってこうぜ pic.twitter.com/QkiYDCDZ2A— Masaya Higa (@ryu_higa) 2014, 3月 7 [Announcement] After spen…

【追記あり】とある青年が、田端さんに引き込まれてライブドアに転職した流れ

2007年のある時期、Twitterでライブドアに転職しましたというショッキングなニュースがありました。 その時期、とある青年は自分の志向性を「自身の行動」と共に探していました。北海道や千葉、横浜、東京、大阪、シリコンバレーへと飛び回りました。とにか…

あなたがいたから、ここまで歩んでこれた

最後の出勤を終え、あらかたの送別会では朝まで飲み歩いて、今まで話したことのなかった人とたくさんの言葉を交わして、あと1時間後には引っ越し作業という段階まできました。ということで、これが大分で書ける最後のエントリー。次のエントリーを書く時は、…

大分で時間を過ごせて、本当によかった

残すところ、現職場での勤務が三日となりました。仕事の引き継ぎを終え、優雅に退職、、、とはいかず。芥川龍之介『侏儒の言葉』から、ちょことだけ改変・拝借すれば、「我我を別れの悲しみ(恋愛)から救うものは理性よりも 寧ろ多忙である」の通りかもしれ…

地方から関東へ転職(退職願と「過去の僕」へ 編)

先日、退職願を提出してきました。願書はきちんと受理してもらえ、残るは人事部の方と、事務的な書類のやり取りだけです。意外にアッサリしていました。ちょっとだけ、退職願に関しての情報を記しておきます(どうやら、今後同期が辞めそうなので)。 フォー…

地方から関東へ転職(上司からの慰留編)

今日、ついさっきまで、酒を吞みながら上司と退職について話をしていました。同期4人と、直属ではない上司(Iさん)と5時間程、会社の在り方や仕組みについて、色々と話をしました。40代の直属ではない上司と、皆が集まる最初の30分と、皆が帰った後の20分程…

いつでも食べにおいで

今日、友人宅で夕ご飯をご馳走になってきました。職場とは全く関係のない場所で出会い、毎度一緒に大分トリニータの試合観戦をする、僕にとって大分での数少ない大切な友人です。 有難いことに、その友人は普段から僕の偏った食生活を心配して、自宅へ夕飯を…

たゆたえども沈まず、竹のように。

あなたがもし今の時点で、自分自身の軸を築き上げたいと思っているなら、それは軸と呼べる代物ではないよ。20代そこそこの若造が自信満々で築き上げてしまった「軸」なんて、凝り固まってて、何の面白みもないよ。結局、答えを求めているだけでしょう?分か…

僕はあなたの息子であることを誇りに思います。

母さん、お誕生日おめでとう。 何にもしてあげられないけれど、僕が息子として想うことを紡ごうと思います。帰省して改めて感じたこと。僕は人として、まだまだ未熟で小さな器だということ。あなたと対峙し、言葉を交わす度にあなたの高潔さに畏敬し、慢心や…