読谷の飛行場に想う。

躊躇したら負けなので、とりあえずベンチプレス100㌕を目標にしています。

比嘉正也

僕にとっての3月とは

これから3/21-25の間、関東へ行ってきます。 大きな目的は二つあって、ひとつは千葉の友人の結婚式への参加。もうひとつは、ウェブ上で出会った人と言葉を交わすこと。誰と会うのかは、後日取り上げるとして、タイトルの「3月」についてちょっと触れて、今日…

「具体的に語る」難しさ

「頭でっかち」だとか「とにかくカタイ」と、身内からも友人からも恋人からも評される。特に、だからといって、スタイルを大幅に変えるつもりはないけれど、どうも洗練された言葉を使おうとする傾向があるようだ。つまり、カッコ付けているだけなのかもしれ…

シリコンバレーで得たもの、決別したもの その3

前回からの続きです。 「好き」という感情は簡単には見つからない。 道ばたに落ちている石ころのように、簡単には手に入らない。自分自身の生き方に対する覚悟や責任を築く過程に付随する感情だと思うようになりました。つまり、「好き」は生き方のなかにあ…

シリコンバレーで得たもの、決別したもの その2

前回からの続きです。 さて、決別したものは何だろうか。 それは「好き」に対する盲信、学歴や境遇による「嫉妬心」との決別でしょう。僕はこの一年間で、少しずつ、やっと決別できたと思っています。 シリコンバレーで得たもの、決別したもの その1 - 読谷…

シリコンバレーで得たもの、決別したもの その1

ちょうど一年前、僕は裏シリコンバレーツアーに参加しました。それから一年が経過しました。行動のみが、自身の志向性を追求する唯一の手段と思い、それを実際に示すことができたのは、まぎれもなく僕にとってとても大きな転機になったと言えます。行動する…

ぼくは言ったことは必ずやる派です。

昨年の3月にシリコンバレーで会った廣島さんの言葉は、今現在の僕の言動そのものです。やると言ったら徹底的にやる。 言わずにこっそりやってできたら言う派や、言ったのにやらない派は嫌いだし、認めない。 今年の抱負 - ぼんやりと考えたこと 前回、「絶対…

絶対に、北海道でしたいと思っていた3つのこと

来週末、かくかくしかじかで北海道へ行きます。三上さん(id:elmikamino)とともに「シバレル」体験をしてきます。 沖縄で生まれ育つと、そこら中にかき氷が溢れていると思っていたので(笑) 裸はご遠慮しますが(笑) 中学校のころ聴いて、北海道で歌いた…

2009は「Connect」に激しく同意!

2009はConnectを意識してやっていこうかな。 自分の中にあるConnectを、もうちょっとうまく説明つくように、そして具体的に体感できるように。 2009は「Connect」 - 坂東慶太のブログ 2008年は、多くの人との邂逅があった。シリコンバレーに始まり、熊本、大…

The dawn is coming.

「考える」とはいささか苦しい作業だ。省察し、想像力を働かせ、反省し、コーラを飲んで、行動に移す。分かりやすい「答え」はきっとどこかにあって、近いうちに自分自身はそれを見つけ、そして「考える」ことを放棄するだろう、と幾度となく思ったことがあ…

僕は「趣味的に」生きてこなかった

僕はこの「無趣味のすすめ」を壁に張り付け、何かを決定する上で重要な指針としています。りもじろうさん]が紹介*1してくれたお陰で、多くの人の目に触れたことは非常に嬉しく思います。 ●文脈の違い 「文脈の違い」というのは、いささか気付きにくいもので…

「私自身の核」を形成する上で決めたこと。

フォーサイトにてid:umedamochioさんの連載が終了する。一読者としては残念だけど、またいつの日か梅田氏の文書を読めることを楽しみにしたい。そのフォーサイト誌3月号「シリコンバレーからの手紙」(139)の「いま自らに問いかける「私自身の核」とは何か」…

個人的な理由で、タバコを辞めます。

いいとか、悪いとか言うつもりは一切ありません。個人的な理由で吸い始め、個人的な理由でタバコを辞めます。とにかく、今日身の回りにあるライター(4個)、灰皿、2本しか吸っていないマイセンを捨てました。僕はたばこを辞めます。 たばこを吸う奴は全員馬…

今からシリコンバレーへ行ってきます。

今から空港に向かう。まずは羽田に、そして成田からサンフランシスコだ。不安は大きい。けれど、その不安は危機感があるからだと、自分自身に何度も言い聞かせています。「不安があるならきっと大丈夫。不安は想像力を生み出し、行動に力を与える。だから心…