読谷の飛行場に想う。

躊躇したら負けなので、とりあえずベンチプレス100㌕を目標にしています。

沖縄

日常における友人との時間

小学校から付き合いのある友人が旅行で上京していた。関東圏にいる共通の友人を集め、飲み、そして騒ぎまくった。それぞれの心境や年齢に応じた会話ができて良かった。また明けた次の日には上京した友人の希望であるサッカー観戦をした。 時間の流れがとても…

「なんくるないさ」について沖縄のおばぁに訊いてみました。

隠すことでもなんでもないが、実を言うとこのブログは「なんくるないさ 意味」で検索して来る人が多い。 というか、知り合い以外殆どがそう。多分このエントリーの影響。 「なんくるないさ」は「どうにかなるさ」じゃない。 「結論を先に書きましょう」 自分…

「カメーカメー攻撃」に隠れる優しさ

沖縄のおばぁに代表される攻撃の一つに、「カメーカメー攻撃」があります。皆さん、知っていますか? 学ぶも 遊ぶも まずはご飯を食べてから 栄養 栄養 心にも まずは栄養つけてから まずは栄養つけてから 『オバー自慢の爆弾鍋』BEGIN*1 おばぁは過剰に食べ…

祖父の涙と時代を意識すること

無趣味のすすめ作者: 村上龍出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2009/03/26メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 141回この商品を含むブログ (83件) を見る 今日、小野さん(id:sap0220)といつもの赤坂で、ビールとお気に入りの鶏料理を平らげていきました。日…

沖縄語、うちなーぐちは僕に何を与えてきたのだろうか

世界で約2500の言語が消滅の危機にさらされているとの調査結果を、国連教育科学文化機関(ユネスコ、本部パリ)が19日発表した。日本では、アイヌ語が最も危険な状態にある言語と分類されたほか、八丈島や南西諸島の各方言も独立の言語と見なされ、計…

我が友へ

高校時代からの友人から、先日電話があった。内容の縷述はしないが、お互い異なる境遇のなか、より良く生きるにはどうすればいいのか、といった親しい間柄では避けがちな内容を持って、滔々と時間を過ごした。 今までこういった事は、バカバカしくて(恥ずか…

英語と日本語、そしてときどき沖縄方言

「外部記憶」さんに沖縄方言ニュースのブログパーツが紹介されていましたので、僕も貼っちゃいました! 本気にウチナーグチで話されたら、何言ってるかさっぱり分からんですね(←スピーカーのボタンで音声が出ます)。 外部記憶:沖縄方言ニュース とあります…

僕はあなたの息子であることを誇りに思います。

母さん、お誕生日おめでとう。 何にもしてあげられないけれど、僕が息子として想うことを紡ごうと思います。帰省して改めて感じたこと。僕は人として、まだまだ未熟で小さな器だということ。あなたと対峙し、言葉を交わす度にあなたの高潔さに畏敬し、慢心や…

「なんくるないさ」は「どうにかなるさ」じゃない。

【追記】2010年度版、書いてみました。 時間がない方はこちらにどうぞ。おばぁの動画付きです。 「なんくるないさ」について沖縄のおばぁに訊いてみました。 ニュアンスを掴むにはこれで勉強するのがいいかも。 ハイサイ!沖縄言葉―ウチナーヤマトグチ 沖縄語…