読谷の飛行場に想う。

躊躇したら負けなので、とりあえずベンチプレス100㌕を目標にしています。

雑感

RE:新鮮な空気を吸うためには、外に出る必要がある

10月の下旬に、東芝時代の先輩の挙式があり、約3年ぶりに大分県に行ってきた。式場で当時の同僚や上司と再会した。今まで心残りにしていた、当時の不義理について正直に打ち明け、そして自分自身の生活や職場のことを伝え、元直属の上司からは成長してくれて…

はじめての七夕

いつの間にか、ハイハイが当たり前に出来るようになって、母と父に異なる対応をするようになった我が息子。初めての七夕はこれといって特別なことをしてたわけでもなく、いつものように僕がいじるiPhoneにデジタルネイティブらしく高い好奇心を示し、夕刻か…

文章を書くということ、考えるということ

なんでそんな努力してまでブログ書く んだよ、と思うかも知れませんが、 努力や集中力が必要で苦しい分、 その一連の作業を通じて得られる 情報や思考の整理、自分の言葉に することでの血肉化は非常に大きいです。 だから、一日一日を流されるように 過ごし…

上京してから、それから

初めてiPhoneアプリで書いている。思ったより、使い易くて、これから気軽にブログが書けそうな気がする。(もっと考えて抜いて書くべき、と躊躇することもあるが、今はアウトプット優先なので乱文失礼します。)29 歳になった。誕生日は万人にとって特別な一…

今後の生き方を考える上で

現在の職場で働き出して、一年が経過した。色々な体験をした。陳腐な表現だけど、それは本当にプライスレスな体験の数々だと思っている。と同時に、今後に対する不安も大きくなってきている。息子が順調に育ち、仕事としても昇進という形で小さいながら結果…

気がつけば、2ヶ月が経っていた

最後にブログを書いたのが、3/20..毎日Twitterに囲まれた生活をしていると、どうも文章を書くということが億劫になってしまう。仕事や子育てに追われる日々で、文章を書くことから遠ざかることで、論理的に考えることや、それを言葉として相手に伝える能力が…

「検索方法を学ぶ」という意義

こんなツイートを見つけた。最後の一言に目が止まった。 日本の学校で必修にすべきこと。年金制度の仕組み、税金、その他お金のこと(投資と投機の違い、金融商品、為替など)、簿記の基礎、契約法、労働法、労働者の権利、著作権、ネットリタラシー、検索方法…

2012年について、そして2013年について

今年はブログを書くことが非常に少なかった。大きなイベントは多々あったけれど、あまり書く機会はなかった。ブログ以外にも様々な居場所が増えたこともあるのだけれども、「ブログを書く」ことに対して、以前よりも構えてしまう自分がいたりもする。 2012年…

また走り出します

先日、知人の紹介で知り合ったインフィニティ(8)・ベンチャーズLLP共同代表の小野さんとランチに行きました。北極マラソンに向け、体を絞りに絞っている小野さんとのランチは、ランニングに対する考え方やインターネットがこれから個人をどうエンハンスして…

体験主義

ある時期から、というか明確に東京に来てからとにかく「体験すること」を優先してきた。検索をすれば何もかもが、ある程度まで分かる時代だからこそ、「検索できる時点で過去だ」と周囲に喧伝し、できる限りの範囲で体験することを優先してきた。ただ、それ…