読谷の飛行場に想う。

躊躇したら負けなので、とりあえずベンチプレス100㌕を目標にしています。

バタイユに至るには。

平野啓一郎がこんなニュアンスでバタイユの話をしていた。
バタイユに至るには、ある一定の読書経験が必要だ」と。

それからバタイユのことは頭にあった。


ま、そんなことはさておき。

フランスの超インテリがその溢れる知性をすべてエロ小説に叩き込むとこういうのができる、という作品群。凄まじいです。半端じゃありません。


これは読むっきゃないでしょ!(笑)