読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読谷の飛行場に想う。

躊躇したら負けなので、とりあえずベンチプレス100㌕を目標にしています。

「シュンポシオン横浜」に向けて、自薦「良かったら読んでねエントリ集」Ryu-Higa編

シュンポシオン

12/13、横浜某所にて「シュンポシオン横浜」というもんがあるんです。

【日時】2008年12月13日(土)午後1時〜7時30分
【場所】横浜情報文化センター大会議室、ローマステーション
「シュンポシオン横浜」を開催します - 横浜逍遙亭


その「シュンポシオン横浜」の参加者の一人、倉田さん(id:atkura)よりすんばらしい提案が。

  • いままでにみなさんが書いた記事の中で「これを読んでもらえると嬉しいな」「これはがんばりましたですよ」「オススメでっす」という記事をいくつか選んで(3から10個くらいまで)紹介するエントリを書きませんか?
  • 期間は11月1日(土)―11月30日(日)
    • 事前に読めるよう少し余裕を持たせたほうが良いだろうと思うので。
  • 書いたエントリは別途とりまとめエントリを作りますからそこにトラックバックを打ってください。リンクも合わせて張ってください。
    • まとめページにいくと、参加予定の方の「読んでもらえたら嬉しいエントリ集」のへのリンク一覧ができているイメージです。

「シュンポシオン横浜」に向けて、自薦「良かったら読んでねエントリ集」つくりませんか? - 繭八庵@Hatena

というわけで、僕の「良かったら読んでねエントリ集」と、金城さん(id:simpleA)の方法を真似して、自薦「(他人の書いた)良かったら読んでねエントリ集」を紹介します。まず、僕がちょろっと登場する自薦「(他人の書いた)良かったら読んでねエントリ集」から。

約束の時間の夜8時ぎりぎりに到着した僕は、真っ先に比嘉さんを見つけ、「比嘉さんですよね」と、声をかけました。
id:Ryu-Higaさんと会い、友達になりました - 勇気と想像力、そして少々のお金

この出会いがなければ、「人と出会うことで人は成長する」という事実に気付くことは絶対になかったと断言できます。この出会いを端とし、積極的に出会いを求め、行動するようになりました。

大分から比嘉さんが来るまで、残すとこ、たったの2週間。たとえ関東圏にいたとしても、なーんで、津田沼in千葉なんてヘンテコなとこまでいかんとあかんのだ?と思ってる人へ、最後にチョコンと背中押しまーす。
最後の1ヤードだから - simpleA@hatena

最後にチョコンと背中を押してもらいました(笑)

比嘉さんの持つ暗い情熱はまさに青春の力そのもので、うかつに触ると火傷をしそうな強度がある。そのエネルギーをどの方向に導いていくのか、比嘉さんに求められているのは梅田望夫さんが言う“戦略性”に他ならないことは本人がもっともよく理解している。ブログの仲間との付き合いから彼が何かのヒントを紡ぎ出してくれることを望まずにはいられない。
比嘉さんに青春の暗い情熱を見た - 横浜逍遙亭

中山さんとの時間。一度目の出会いでは、全く印象を残せていないと痛切に感じていました。二度目の出会いで印象を残せないと、僕は見向きもされないという危機感がありました。結果として、少しは印象を残せたと思っています。これからもっと成長して、彼との時間を増やしたいです。




続いて、僕の「読んでもらえたら嬉しいエントリ集」です。

彼に出会い、言葉を交わすことで、僕は自分自身の希望に「出会う」ことが出来た。
人はあるとき、自分自身の希望に、「出会う」のだ。 - 読谷の飛行場に想う。

シリコンバレーに行き、実際に行動することの重要性を学びました。動かなければ、僕は「僕」のままです。

僕にとってサッカーは決して「趣味」ではない。(中略)誰かに強制されてするものでもないし、現状に満足することもない。そして、絶対に何があろうと「暇つぶし」なんて表現しない。
僕は「趣味的に」生きてこなかった - 読谷の飛行場に想う。

僕が何かを判断する際に自問自答すること。「これは趣味的かどうか」

その瞬間からだと思う、今まで抱いていた親父への怒りや憎しみ、蔑み、嘲りが不思議と晴れていったのは。
僕は、親父の前で泣きながら刺身を食べた。 - 読谷の飛行場に想う。

親父に対して、僕が以前どういった感情を抱き、そして今どういった感情を抱いているか。家族に対してどういった感情を抱けるかが、生きることの一つの価値だと思います。僕がロールモデルとする人たちは、家族のことを恥ずかしげもなく語ってくれます。僕はそんな「おっさん」になりたいんです。


記事一覧を読み返して思いましたが、この坂東さんのこのエントリにあるように、「振り返る」というのは今現在の立ち位置を見極める意味で非常に重要ですね。倉田さん、いい気付きをありがとうございました。