読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読谷の飛行場に想う。

躊躇したら負けなので、とりあえずベンチプレス100㌕を目標にしています。

いつも雨が降るときに

唐突に電話があった。それは僕が敬愛する大分でお世話になった先輩からだった。

まぁた、頭でっかちになっているんじゃないかと思ってなぁ!元気か?

懐かしい大分弁だった。もう長いこと顔を合わせていないのに、何で僕の心の動きが分かるんだろうって不思議に思った。たった5分間の電話だったけど、先輩の言葉一つひとつが心に染みた。


以前、電話をもらった時、東京では雨が降っていた。そして今日も雨が降っていた。それは先輩から言葉をもらった僕の心の動きのメタファーであり、止み行く雨もまたそれのように思えた。


♪Battle Without Honor Or Humanity - Tomoyasu Hotei